arms hair & make-up

ブログ

2012年4月22日八大神社 御婚礼

2012年4月22日 お支度担当させていただきました。
いつものごとく お支度は アームズで。

120422_1.jpg

120422_2.jpg

髪を結い、着付けをして。
お衣裳は黒引きずりの本振り。

そして「花嫁タクシー」で いざ八大神社へ。

120422_3.jpg

ブライダル・カーは天井がこのように開くのですが
はやり 気を付けないと せっかくの髪型が
乗り降りにも コツが必要なのですね。

120422_4.jpg


120422_5.jpg

御式、そして記念写真
残念ながら 新郎様は写真NGですので
顔はモザイクですが
本当にラブリーなカップルでした。
というか 面白すぎ。
きっと幸せな夫婦となるに違いありません。
断言!

家庭画報特選 きものSalon2012春夏号

世界文化社 家庭画報の別冊?「きものSalon」
今回は2企画 ヘアメイク担当させていただきました。
まずは一つ目

kimono.s12s-s_1.jpg


kimono.s12s-s_2.jpg

京都で伝統文化関連のお仕事をされているチャーミングな女性のヘアメイクです。
結婚式というシチュエーション
列席者としての装いですが
ご自身の着物で明らかに異なる2種類の着物

上の着物は振袖
若々しく古典風の丸髷で
下は凛とした大人の女性を 演出。

どうですか?
一見 同一人物には見えないでしょ。
非常に短時間でのスタイルチェンジ
私的にはうまくいったと思っておりますが・・・・。

そして2つめ

kimono.s12s-s_3.jpg

kimono.s12s-s_7.jpg

kimono.s12s-s_9.jpg

kimono.s12s-s_11.jpg

京都の花街文化を 影で、表で支えていると言っても間違いじゃないかな、
代表的な呉服屋さん
・京ごふく おか善
・ぎをん齋藤
・ゑり萬
モデルは 元タカラズカ 花組トップスターの 真飛 聖 さん

こちらも凛とした大人の女性
花街テーマですので
多少 花街風を意識しながらも
あくまでも芸妓さん風にならないようにと
こんな感じにしました。

撮影は12月末の極寒の中でのロケ
私はヒートテックにダウンのコートですが
モデルさんは 大変ですよね。
しかし さすがは元タカラズカ
弱音、不満は一切なし
タカラズカでは男役でしたので
こういう着物は 逆に新鮮らしく
本当に楽しい仕事でした。

また機会がございましたら 
是非 私に・・・・・よろしゅう おたのもうしします。

Hair's How Magazine

ロシアの美容業界誌「Hair's How Magazine」に私の作品が掲載されました。

h.h._1.jpg

h.h._2.jpg

突然のメール、そして ロシアからの電話
ニューヨークから日本に帰ってきて20年の私の英語と
超ロシア鈍りの英語でのやりとりは 非常に困難を極めた訳ですが
何とか想いは通じるのか・・・。
最終的には20数点の作品を送り 向こうの編集長が2点ピックアップ。

上の写真は以前 「百日草」で作った作品で
写真は 近藤ミカ氏。
トルストイの作品「アンナ・カレーニナ」の主人公をイメージして創ったものです。
衣装もうちのマネージャーの完全手作りオリジナル。

下の作品は私のオリジナルの未発表作品ですが
江戸時代初期の髪型にドレスは これまたうちのマネージャーの手作り
シャッターは私自身で押しました。

モード系から、サロンスタイル、日本髪と 色々なバリエーションの作品を送った訳ですが
ロシア人チョイスは 非常に興味深いものがありますね。

そしてその後、日本髪に関しての質問に対して
プロセス写真と共に答えた結果

h.h._3.jpg 

h.h._4.jpg

この2ページ 追加となりました。
この花嫁さん
モデルではなくて 本物の花嫁さんです。
実際の婚礼前取りの写真を 使用させていただきました。
カメラはアトリエ・カーシャの江下さん
衣装は あゆみブライダルさん です。

今回の雑誌「Hair's How Magazine」
私は知りませんでした。
しかも このロシアの雑誌
アマゾンでも 紀伊国屋でも・・・・・・
取引がありませんとのことで
日本では誰の目にも触れない レア?雑誌ですので
ほとんど目にされる方はいないでしょうが・・・
もし偶然にも出会うことがあれば
ご覧ください。

面白い経験でした。
次は エルミタージュ!!!




昨年の長沼学院祭 雑誌掲載

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ところで
昨年10月によんでいただいた
長沼静きもの学院 学院祭の様子を
美容業界誌 SnipStyle で紹介していただきました。
ありがたいことです。
今年も更に頑張ります。
皆様よろしくお願いします。

snip12_02.jpg

2011年度婚礼お支度

とうとう 12月になってしまいました。
今年も色々有りました。
結婚式のお支度もさせていただきました。
なのに 
画像アップ出来ておりません。
ということで 少々時間が経ってしまいましたが
新婚カテゴリーにいるうちに ご紹介。

110426_1.jpg

4月の終わりの平安神宮
新婦さんは随分長い間お店に来ていただいているお客様
今回のお二人は
ドレス・バージョンを前撮りで
式は和装のみとなります。

110426_2.jpg

いつものように 結髪はサロンで


110426_3.jpg

ここのところ、私が長期に渡って "髪"をさせていただいているお嬢たち。
髪を切っている間 勿論色々なことを話します。
仕事のこと、彼氏のこと その他etc.
勿論、今回の彼女も 
何だか他人の様な気がしないといいますか
くるものが ありますね。
年をとると 涙もろくなるものなのか・・・。

110426_4.jpg

式は 綿帽子姿で

110426_5.jpg

その後 定日の平安神宮は写真スポット満載ですから
季節も最高でしたしね。

白無垢、綿帽子は外して お客様をお出迎え

110426_6.jpg

途中でお色直し。
黒地の振袖に
掛下は 薄いピンク
可愛らしさを強調するために
髪飾りを変えて
再入場。

良い お式 でしたね。

今後ともよろしくお願いします。



Page Top