arms hair & make-up

ブログ

大分県別府市 御婚礼

7月13日
今回は すごく特殊なケースとなりました。
四国は徳島県在住の方。
結婚式は大分県別府市で・・・・。
本当は私が現場まで出張して 結い上げできればいいのですが
そうするには 前日入りで 交通費、宿泊費、etc.
予算の関係で 無理。
でも 絶対に 地毛結い希望。
前日に文金高島田に結って
次の日の御式。
これはさすがに・・・・・・・。

・唯一の希望は
娘さんが美容師であること!

ということで
事前に たった1日で アテンドとしての
ときつけ、飾り や 角隠しの付け方等
教えこんで
御式前日に結いました。
はたして、大丈夫????

20130713_1.jpg

ということで 写真頂ました。
(顔はちょっとNG)

綺麗にもってますね。
ホッ・・・・・・・・・・

2013・0704関西大学にて

立命館大学に 京都学 というのがあります。
日本の文学・歴史・文化を育み、日本のすべてがある京都。
京都学プログラムは、今なお日本の歴史が息づくこの京都を学びの拠点に、
総合的・学際的に日本文化を研究し、海外に発信する・・・・・・

なるほど と思いつつ
でも 今回は関西大学。

130704_1.jpg

京都の花街についての授業だそうで、
舞妓の髪型「お福」結いました。

130704_6.jpg

少人数クラスで そのほとんどは 外国からの留学生です。

130704_8.jpg

意外と言えば 失礼かもしれませんが
皆 ちゃんと見てますね。
間違いなく こんな工程
見るのは 初めてでしょうし。
私的にも 反応が不思議でした。

この後、舞妓の髪型が ここに至るまでの
平安時代からの髪型の変化の様子を
襖絵や浮世絵を使って解説しました。

人生で2度目の大学での講義でしたが
これはこれで 面白い。

'13 KBS京都「とっぴもナイト」

2013年7月20日にオンエアー、
KBS京都の番組 「とっぴもナイト」にゲストとして出演させていただきました。

toppimo_1.jpg

収録は この番組のスポンサー「天下一品」系列の 先斗町「味がさね」で行われました。
私には非常に都合の良い場所でしたね。
歩いて5分ほどですし。

toppimo_2.jpg

司会・進行は 放送作家の池田幾三さん。
木村勉(天下一品社長)、河内家菊水丸さん、馬場尚子さん、
そして 私、花田 というメンバーです。

私のような 素人ゲストが 自分の活動に関して 30分間話ができる。
なんとありがたい番組なのでしょうね。

toppimo_4.jpg

しかしTV番組なんて 今までも数回しか 出たことないですし やはり緊張モンです。
事前にスタッフの方々と 打ち合わせ しましたが、
本番が始まれば 案の定 全く予想外の方向へ。
前もって 質問事項等の内容を知らされているわけでもないので
完全な"ぶっつけ"です。

toppimo_8.jpg

toppimo_9.jpg

toppimo_3.jpg

事前にパーソナリティーの馬場さんの髪をセット。
勿論 日本髪のテイストを取り入れた髪型にしました。

toppimo_5.jpg

toppimo_6.jpg

私が今までに創った作品をベースに
江戸時代に入っての
爆発的な髪型の進化の話。 

toppimo_11.jpg

また、
ipadを使って
平安時代からの日本人の髪型の変化の様子など
若干 歴史の授業みたいになってしましましたが。

最終的には 私の真骨頂、
古典の日本髪のテイスト、スキルを
限りなく取り入れた
現代の花嫁の髪型としての「文金高島田」
勿論 アームズ の宣伝も しっかりさせていただきました。


序盤こそ ちょっと おとなしく 振舞っておりましたが
好き勝手に 話させていただきました。
驚いたことは
かなりマニアックな内容で
おそらく普通の方はご存知ないはずの事柄の数々 
のはずでしたが
池田さん、知ってます。
知識の豊富さに ビックリ。
放送作家という職業の方々が
皆 こんなに博識なのか 
やっぱり すごい人は いるねー。

大阪 岡本商会 カットセミナー 2013年5月27日

20130527_7.jpg

2013年5月27日
美容師の皆様はご存知の 大阪ナンバ 岡本商会にて
カットセミナー「質感カットへの誘い」行いました。
60年代 ビダル・サッスーン以降
ファッション(流行)の移り変わり、お客様のニーズの変化に伴い
カット技術は様々な変化を遂げてまいりました。
「再現性の高いスタイルの提案」
今では当たり前のこのフレーズに対する
「削ぎ」による 質感調整、毛量調整、骨格補正 など
アームズの 必須項目としての レッスンカリキュラムを
ご紹介させていただきました。

20130527_1.jpg

モデルさんの仕込みの様子です。
今回は サロンでの営業ベースのスタイルの展示です。
メイクアップ終了後
モデルの髪を完全ドライ かつ ストレートアイロンでまっすぐにしておきます。

20130527_2.jpg

今回、使用するスタイリング剤は
資生堂プロフェッショナルさんにご協力いただきました。
ありがとうございました。

20130527_3.jpg

モデルさんの仕込みが終わって
リハーサル。
限られた時間の中
全体の流れを おさらい。

20130527_4.jpg

セミナーの開始
今回の趣旨の説明と
アームズで行っておりますカットレッスンの内容を解説。

20130527_5.jpg

アームズで実際に行なっています
ウィッグを使ってのドライカット ワンレングスのベーシックの様子
動画を使って 丁寧に解説していきます。

20130527_6.jpg

20130527_8.jpg

20130527_9.jpg

そして、実演。
スタイルは マッシュルーム・ベース。

「削ぎ」
セニングを使っての 削ぎ
方法は無数にあります。
そこで私は最初に
セニング・テクニックのスタンダードを考えました。
A のスタイルを B のシルエットに変化させる
そのための 技術の基本を 確立させ
いくつかのバリエーションをクリヤーすることで
「削ぎ」をロジカルに思考し
いろいろな髪質のお客様に対応できるはずです。

6月はウィッグを使って実習講習を行います。
良い お土産(技術と理屈)をもって帰って頂けますよう
全力で頑張ります。

Special Thanks(敬称略)
・岡本商会
・資生堂プロフェッショナル
・谷村 真規(バスク)
・アームズ スタッフ

ありがとうございました。>

2013年5月17日 岡山・吉備津神社 御婚礼

今回は少し遠出の御婚礼
行ってまいりました 岡山・吉備津神社。

20130517_12.jpg

あゆみブライダルのパンフレットを見てのご依頼。
有難う御座います。

20130517_0.jpg

前日、営業終了後 ホスト風美容師を一人連れて
岡山へ。
翌日 4:00amホテル出発
神社で準備をして 5:00am メイク&結髪 開始。
控え室が
広い、明るい、ありがたい!!

20130517_1.jpg

20130517_2.jpg

地毛結い日本髪のため 髪もナチュラル・ブラックにしていただいて
万全の状態です。

20130517_3.jpg

花嫁さんは あまり途中で食べられないので
今のうちに エネルギー補給。

20130517_4.jpg

髪飾りは勿論「本鼈甲」
私のコレクションの中でも最高クラスのものを使用させていただきました。

20130517_5.jpg

20130517_6.jpg

20130517_7.jpg

着物は 最初は スナップ撮影の為 色打掛から スタート。

準備が整いました。


20130517_8.jpg

20130517_9.jpg

今回は 御親族 新婦様のお母様だけ
私がセットさせていただきました。

20130517_10.jpg

お天気にも恵まれました。最高です。

20130517_11.jpg

次は 白無垢にチェンジ
着物も あゆみブライダル自慢の最高級クラスのものです。
やっぱり 本物の中の本物は 良いですね。

20130517_13.jpg

撮影が一段落して いざ御式に向けて スタンバイ。


20130517_15.jpg

敷き詰めたれた毛氈の上 身を清め 御神殿に。

20130517_16.jpg

厳粛なムードの中 結婚の儀が行われました。

20130517_17.jpg

御式が終わって 集合写真。

20130517_18.jpg

20130517_14.jpg

更にお二人の 写真撮影を行います。

披露宴は後日 神戸で行う予定とのことで
この後 新郎さん行きつけの イタリアン・レストランでお食事会。
私たちも しっかり頂きました。
御馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回も素敵な出会いに感謝!
新婦様のお母様!面白い(勿論 良い意味で)
エネルギッシュで動きがシャープで
お父様が クールで渋い系なだけに
家庭を支える"母"の理想的なモデルですね。
そして 新婦さま妹さまも かわいい子で。
二人姉妹なのですが
この お二人。
相当の 父親好き なのでしょうね。
お父様も たっぷりの愛情を注いで お育てになったのでしょうが
一日中 ずっと 「パパ!パパ!パパ!・・・・・・・」
これが 可愛いいの なんの!
子供がいない このオッサン(私)は完全にノックアウトです。
羨ましいったら ありゃしない でした。

そして 更にサプライズで。
私の中での ダントツ一番 の神社
奈良の 天河神社
ここの宮司様が お父様と御懇意で 列席されていました。
御紹介いただき お話させて頂きました。
何という 幸せ!

御両家と私をつないでくださった あゆみブライダルの式田さん
着付けを担当してくださった 「YORK」の棚橋さん、近藤さん
ありがとうございました。

いい仕事 させていただきました。ほんと!

Page Top